含まれる成分について

ケールの青汁には独特のえぐみがあり、はっきりいってしまうとマズイです。ではなぜ飲みつづける人がいるのでしょうか。
その答えはケールの優れた成分にあるので、さっそくみていきましょう。

飲むだけで得られる健康

ケールの成分が、本当に今自分が求めている健康の悩みの改善につながるのであれば、ちょっとくらいまずくても続ける意欲が枯れることなく湧いてくるものです。さらに健康法のなかでも、単に口から飲み込めば後は成分を身体が処理してくれるので、飲み込むだけの楽ちん健康法なのです。他の健康法で、例えば筋力作りのために毎日筋トレを続けることは単純なものでも30分かかります、それでも時間がとれなかったり、持続することが難しくなってきてしまうのです。

ビタミン群について

一口にビタミンと言っても種類が豊富、それぞれの働きも違います。ビタミン群は3種類全ての青汁に豊富に含まれています。まずはその中身の成分名です。

  • ビタミンB群
  • 葉酸
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • カロテン

ビタミンB群には、8種類のビタミンが含まれています。8つが協力関係を保ちながら栄養素が形成されていることがわかります。そのうちの代表的なものとして葉酸があげられます。葉酸は血液を造り、悪性の貧血を防いでくれます。妊娠や出産のときは胎盤を中心として血液をたくさん使用します。そのため貧血にもなりやすいのです。医師からもなるべく葉酸を摂るように指導を受けるのはそのためです。他にもB1やB2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、ビオチンの7種類が含まれます。

ビタミンCは女性の美容に関して重要だと言われているコラーゲンの合成に深い関わりがあります。

ビタミンEとKは脂溶性ビタミンと言って、加熱調理によるダメージが少ないです。ビタミンEは体内の脂質の酸化やを防ぎ血中のコレステロール値を低く抑えてくれるのです。ビタミンKは血液を正常に凝固するための手助けをしてくれます。

カロテンは目に良いとされるビタミンA(レチノール)を生成します。

ミネラルについて

「○○にはミネラルが豊富で身体にやさしい♪」というようなCMの文句はよくききますよね。でも、実際にミネラルの成分についてきかれても詳しく知らないことが多いです。

  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • マンガン

上が全てミネラルの成分です。

私たちの身体の体液は細胞の内液と外液に分かれています。そのバランスを保ち、神経伝達のためにはナトリウムとカリウムが重要な役割を果たしているのです。

カルシウムやマグネシウム、マンガンは骨の形成に深く関わっています。またリンもカルシウムに次いで骨の形成にとても多く関わっているのです。とれば摂るほど身体に蓄積してくれて骨を助けてくれます。できるだけ多く摂ったほうが良いのです。

鉄分は女性は特に不足しがちになります。過剰摂取の心配もないので意識して献立にいれていきましょう。
亜鉛は粘膜の健康を保つために腎臓や肝臓に存在している成分です。加齢で衰える臓器を保つために摂取は必要です。過剰摂取は銅の吸収を抑えてしまうのでバランスをみながら摂取することが好ましいです。

ミネラルは3種類全ての青汁に含まれます。特に大麦若葉の青汁に含まれる数値が高いです。

食物繊維

食物繊維は3種類全ての青汁に含まれています。
このように食物繊維が豊富にとれるという点が青汁の良い点のひとつです。特に便秘気味だったりガスが溜まりやすい人に効果的です。食物繊維は摂取すればするほど便が量増して腸の通りが良くなります、腸を通るときに内側からの掃除をしてくれます。デトックス効果があり、スッキリできます。

メラトニン

メラトニンはケールの青汁だけに含まれています。
よく眠れなかったり、寝付きが悪い人にとても有効です。メラトニンはもともとホルモンの一部で体内に備わっている成分なのですが、加齢とともに分泌が悪くなります。そこで補って成分を摂取することより効果が期待できます。さらに、抗酸化物質としても働いてくれますので、癌などの予防になります。最近では卵子の老化を防ぐということで、不妊症の治療にも使用されるようになってきています。

ルテイン

ルテインはケールの青汁だけに含まれています。カロテノイドという色素の一種です。
白内障や緑内障など目の病気を予防する効果があり注目されています。また、長時間PCやスマートフォンを閲覧する人が増えてきていますので、多くの人に有効な成分なのです。

イソチオシアネート

イソチオアシネートは辛味の成分で、ケールの青汁だけに含まれています。ケールが害虫から身を守るために作られている成分ですが、これを人が摂取するとガンの発生や腫瘍化を抑制する効果があります。

まとめ

ケールの青汁を飲むだけでこれだけたくさんの効果を得ることができます。青汁の中でもケールでしか摂ることのできないメラトニンや、ルティンなどはストレス社会に生きる現代人には欠かせない成分です。

長く続けて、体の中から元気に、その効果を体感しましょう!